So-net無料ブログ作成
サンタマリア ブログトップ
前の5件 | -

サンタマリアレースいろいろ [サンタマリア]

2018_9_17a.jpg
2018_10_30a.jpg

上の画像がサンタマリアとメドゥーサのクロス。
下の画像がサンタマリアとレースコブラダブルソードのクロスです。
同じレース遺伝子を用いたせいか、ほぼ同じ表現になりました。
レース模様の入り方はメドゥーサのメスを用いた個体のほうが細かくキレイですが、
腰回りの太さはレースコブラのメスを用いたほうに分がありますね。
どちらも一長一短といった感じです。



2018_10_13b.jpg
2018_10_13c.jpg

スネークスキンチェスト・サンタマリア。
サンタマリアレースとレースコブラダブルソードのクロスから得られた個体。
当初はコブラ落ちと思われていたが、飼い込むうちにエンドラーズに見られる
ようなスネークスキン模様がボディに発現してきた。
先にアップしたサンタマリアレースとは異なる表現で、とても興味深い。
まだ生後3ヶ月ほどなので今後に期待。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

サンタマリアレース その後 [サンタマリア]

2018_7_9c.jpg
2018_7_9b.jpg
2018_7_9a.jpg

サンタマリアレース、七ヶ月もの。
一応仔は採れているものの、レース落ち個体ばかりになってしまった……。
このままだとこのラインはこれで終了かも。

最近、Facebookの方で、海外の方からサンタマリアに関するメールをよく
頂きます。どうやら、この画像を見て興味を持たれたようで……^^;
中には、サンタマリアについて『筒井氏ストーリー』を教えてほしいという
無理難題もあったりして。未だに海外にも影響力のある筒井氏の発信力には
驚かされます。Facebookなどを見ていると、サンタマリアの画像は海外の
方が圧倒的に多いですからね。今後も大事にしていきたい系統です。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

サンタマリアレース [サンタマリア]

サンタマリアレース。
サンタマリアダブルソードのオスにメドゥーサのメスをクロス
して作出しました。
ギャラクシィのようにも見えますが、プラチナは入ってません。
愛称は「ゼブラ」なんてどうでしょう?
見た目、ゼブラダニオに似ているし^^

2018_2_16c.jpg
2018_2_16d.jpg
2018_2_16a.jpg


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

一粒で二度おいしい [サンタマリア]

画像が汚くてゴメンナサイ‥‥。

2012_7_16a.jpg
2012_7_16b.jpg
2012_7_16d.jpg

エンドラーズハイブリッド、アンチョビのメスからこんな表現が出ました。
メラニン抜けのホルブロッキーのような、まだら模様が入ってます。
写真だと判り難いですが、背ビレと尻ビレにも黒いラインが入っています。
この系統はエンドラーズのメス以外とはクロスさせていないのですが‥‥。

ハッキリと模様が出たのはこの1尾だけでしたが、他の同胎のメスのヒレにもやはり
同じように薄い黒が載っています。まだ生後40日ほどなので、今後模様がどのように
変化していくのか見守りたいと思います。
交配に用いてもオスへの影響はないと思いますが。
上から見ると、透明鱗の三色メダカみたいで面白いですよ。
そうか‥‥エンドラーズ&グッピーのメスは、メダカのように上見で映えるように改良
していけばいいのか。これは盲点だった(笑)
横見のオス、上見のメス、両方楽しめれば観賞価値も上がるかも。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

復活の日 [サンタマリア]

一時期、系統の維持が危ぶまれたアンチョビですが、どうにか復活しました。
どうも脆弱な因子を採り込んでしまい、線が細くなる傾向があったので、メスを
エンドラーズ・ブルートップに変えてみることにしました。
これが功を奏したのか?エサ食いも良好で非常にガッシリした体型になりました。
その代償として、この系統のウリだった綺麗な背びれがなくなってしまいましたが
系統の維持が最優先なので、贅沢はいえません。

4_2a.jpg
4_2c.jpg
4_2d.jpg

震災以降、我が家でも水槽は縮小傾向にあります。
今後しばらくは現状維持がメインになるので、新しい個体のアップは出来ないかも‥‥
まぁ今いる系統を弄ってるだけでも、全然飽きませんけどね。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット
前の5件 | - サンタマリア ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。